特典満載

アルバイトやパートでもクレジットカードは作れる

一般的に、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、フリーターは正規社員よりクレジットカードの審査が通りにくいと言われています。

クレジットカードの審査において、パート、アルバイト、フリーターが不利な理由として、

・安定継続収入という審査項目があります。
勤続年数が短いとこのあたりが難しくなります。
収入が多くとも、勤続が1年を満たないと厳しいです。
3年を目安に、長く勤めている場合、パート、アルバイトでも問題なく作ることができる場合があります。

・収入が安定していないことが多いです。
年収100万円~120万円が審査に通るかの基準になります。
・時間がまちまちなので、在籍確認が取りにくいです。
できれば電話対応に出る人に、自分宛の電話がかかってくることを伝えておきましょう。

もし、既にクレジットカードを持っていて、クレジットヒストリー(クレジットの使用頻度、返金が滞りないか)がある場合、クレジットヒストリーが優秀なら、銀行系のカードも簡単に審査が通ることがあります。
まだ、一枚も持っていない場合、銀行系は審査の基準が高いので、避けましょう。

【流通系】のお勧めは、

・楽天カード…年会費無料。
VISA/JCB/MasterCardから選べます。
1%ポイント還元の特典があります。

・イオンカード…年会費無料。
VISA/JCB/MasterCardから選べます。
感謝デーでポイント2倍、お客様感謝デーで5%OFFなどの特典があります。

・OMCカード…年会費無料。
リボ専用というデメリットが存在します。

【消費者金融系】
・アコムACマスターカード…年会費無料。
MasterCard。
最短即日に発行できます。

まず、一枚審査が通りやすく作りやすいカードを持ち、そのカードで電話代などを支払うようにして、毎月の支払があるとクレジットヒストリーを充実させましょう。
支払が滞るのはもちろんNGです。
その後、審査の難しい銀行系カードを作るとスムーズに審査が通ると思います。

Menu