特典満載

クレジットカードの4段階のグレード

クレジットカードのグレードは、ほぼ4段階です。
特別なカードとして別にブラックカードや幻と言われているクリスタルカードがあります。
それぞれの特徴を記載します。

・一般カード
ラインナップの中で基本的なカードがこのカードです。
比較的簡単に取得できます。
年会費が安かったり、中には年会費無料のカードも存在します。

他の種類のカードもそうですが、使用するとポイントが貯まって、物と交換できるサービスや、ガソリン系の会社なら、ガソリン代の割り引きなどがあります。
最近は、ステータスが上のカードにしか付いていなかった保険のサービスを付けるところも出てきました。
限度額は20万円から100万円前後です。

・クラシックカード(シルバーカード)
比較的簡単に入手可能。
アルバイト、パートでもクレジットヒストリーに問題なかれば取得できます。
年会費は2000円から3000円前後です。
保険が、一般カードより充実しています。
限度額は、一般カードとたいして変わりません。

・ゴールドカード
優良な顧客だけが入手できるカードです。
年会費は1万円から2万円程度です。

国内旅行、海外旅行に無料で保険が付いていたりします。
他に国内の、有料空港ラウンジが無料で利用可能です。
インフォメーションセンターが利用でき、予約の代行などのサービスを受けることができます。
ポイントも貯まり方が多かったりします。
限度額も高くなります。

他にヤングゴールドカードと言って年会費が若干安い、若年層向けのものもあります。

・プラチナカード
使う側から申し込むことができないカードです。
クレジットカード会社が優良顧客に直接招待する形で入会できます。
コンシュルジュ機能がゴールドカードより充実しており、プライオリティ・パスという、海外の優良空港ラウンジも無料で使用できたりします。
年会費は5万円から8万円前後です。

・ブラックカード
プラチナカードより、更に入手困難なカードです。
招待がなければ入手できません。
年会費は10万円から40万円です。
利用限度額が無制限である場合もあります。

・クリスタルカード
噂だけありますが、現実には存在しないといわれています。

Menu